<   2005年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

DNSの話

むか~し、パソコン通信をはじめた頃は、そんなこと気にしなかったんですが。今は、DNS情報がどうなっているか、少しでも「ネットワーク」に触れてれば、確認しないと怖い・・・

というわけで、DNSです。DNSは、ウィンドウズでは「DNS」ですが、MaCでは「ネームサーバーアドレス」と記載されています。そういえば、「デフォルトゲートウェイ」も、Macでは「ルーターアドレス」だったな・・・
DNSは、他のIPアドレスやサブネットマスク、デフォルトゲートウェイ(以下、IP、SM、DGと表記することにする)とともに設定します。簡単に役割を説明すると、「サーバーの住所を教えてくれるサービスの住所」って感じ。「www.excite.co.jpってどこよ」「あ、それなら、210.***.***.***にあるわよ」「おお!ありがと~(><)あ、あったよ~」ってなやりとりが、PCとインターネット上でやりとりされてページが表示されるというわけだね。
ところが、この住所が間違ってたり、反映が遅れていて昔の数字が残っていたりしちゃうと、とたんにタイムアウトエラーになって「ページが表示できませんでした(T00T)/」なんてことになったり、「メールサーバーが見つからない」ってエラーになったりするんだよねー。
いつもは問題なかったのに、急に繋がらなくなる場合や、不安定だったり、一部が使えなかったりした場合、このDNSに問題が起こってる(きちんと情報が反映されてない)ことって、けっこうあります。

ルーターとパソコンどちらにもDNS情報が設定された場合、パソコン側の設定が有効になるから、いざとなったら、パソコンがわに、プロバイダで提供されているDNSを入力しちゃいましょう。
よく、パソコン側に、DNS情報としてルーターのIPアドレス(または、DG)が設定されてるんだけど、これはこれで、間違いではない(自動的に取得されたルーターのDNS情報を使う)が、
万が一、ルーターのDNS情報の取得がうまくいかなかった場合、怖いことに(><)なるのね。
そして、もう一つ気をつけたいのが、パソコンの方で、DNS情報を指定するになっているのに、数値が入っていない場合。空欄だから読みにいけない。

おつなのいるISPは、IPアドレスを指定にして設定している場合にも、DNS情報を自動にしたままだとうまくいかない場合が多くて、IPアドレスを固定にしている環境では、必ずDNS情報も入れて貰ってます。

そして、もーひとつ怖いのが、「サービスの停止」。
DNSを管理しているサーバーのIPアドレスが停止または変更になった場合。いきなり繋がらなくなって、でも、うちのDNSは問題がなくて。確認したら、昔使ってたプロバイダのDNSでしたとか。最近では、サーバーへの負担の軽減の為か、不正利用の停止を目的とした物か、「提供しているDNSのプロバイダで接続してナイト使わせない」って制限かけたりしているところもあるんで、要注意だったりもする・・・接続サービスっていうか、コースによっても、使えないことがあるから、同じISPで提供しているDNSでも、安心できない・・・・

最近立て続いてるから、ちょっとまとめておこーっと。
[PR]
by tsunagiya_honpo | 2005-03-19 04:20 | ネットワーク

今日のエラ~

『(急に)全てのパソコンでページ表示やメールの送受信ができなくなった』
サポセンのみなさんなら一度は遭遇してますよね~。この場合、WANとLANのどこに問題があるのか、確認しますが、最近、おつなが立て続けに遭遇しているのが、名付けて[V型かんせんたいぷ]と[D型設定たいぷ]
現象は、急にインターネットへ繋らなくなり、ハブやモデム等、機械を再起動すると一時的に繋るがまた元の木阿弥。
接続機器類を再起動しても駄目。または、何度かやっている内に繋るなど。確認事項として
・ハブやルーターなどでLAN側のデータ受送信のらんぷが頻繁に点滅するか。・コマンドラインでIPアドレスがきちんと取得できているか。PINGはデフォルトゲートウェイ&外部へ通るか。
・るーたー使用の場合設定画面をみることはできるか。
・IPアドレスの取得方法などは統一されているか。特に、DNSはどうなってますか。
ここまで確認したら、次の事を試します
接続機器に変な点滅を起こしたり、動作のおかしい端末がある→[V型]全てのパソコンでウィルスチェックを行い、観戦機器や動作のおかしい機械をネットワークから外してみて、状況を確認する。ウィルスやスパイウェアや、いたずら目的のぷろぐらむが故意に引き起こしている可能性が高いです。それぞれの症状によって対処方法は様々ですから、表示されるエラーメッセージや、何をどうしたらどうなったかなどできるだけ詳細に書き留めて、相談しましょう。
特に、モデムやルーター、ハブは重要です。

PINGをためしても、外部から反応があるまたは、4行続くはずの反応がどっちも返る。
→[D型]この場合は、DNSがからんでいることが。たとえ、社内全体でいきなり接続できなくなっても、確認してみて欲しい点です。
各端末毎のTCP/IPの設定やルーターのDNS設定を確認します。この時、端末のDNSがデフォルトゲートウェイだったり、自動だったり、空欄だったら!ためしにプロバイダ指定のものにしてみて下さい。この時うまくいったら、まずルーターを再起動し、パソコンの電気をおとし五分くらい待って起動させると元に戻る事も。(ただの再起動でも効果あったりしますが)再起動が効果なかったら、書き換えましょお。
[PR]
by tsunagiya_honpo | 2005-03-14 21:44 | 接続

ADSLの謎

おつな(  ・・)・です。
インターネットの接続で、これほど繋がらなくなる原因がわからないままになるサービスもめずらしいんぢゃないかと思うほどに、ADSLが繋がりません。それとも、それは特定のプロバイダや回線業者に限られたことなのかなぁ・・・と、日々思うほどに、毎日たくさんの「繋がらないコール」を目に(耳に?)します。

とはいっても、原因がわからないなりに対処方法もあったりするわけです。なかったら、ここまで普及しませんよね~きっと。是非、あちこちのプロバイダではどう対処しているのか、聞きたい。というか、どんな風に説明されているのか聞きたい(  ・・)

その最たるものがこんな問い合わせ。
Q「インターネットが急に繋がらなくなりました」
A「ADSLモデムの点灯状態はどうですか?」
Q「全部ついています」Or「DATAランプ以外は点灯です」等
A「それでは、まず、ADSLモデムを再起動してみてください。電源をぬいてから、10秒程数えて、もう一度、電源を入れてみてくださいね」Or「ADSLモデムとBBルータを再起動してみてください」
Q「やりました」
A「それでは、IEかOEで接続を試してください」
Q[あっ!繋がりました」

そして、胸のうちでは『何故?』
何故?の回答募集中!(ばきっ)
ちなみに、おつなの周囲では
「電気信号の衝突や、不意の信号停止によって、モデムが誤認識してしまったので、再起動を行うひつようがあったようです」のような回答が帰ってきました。いかがなもんでしょうかねぇ・・・・
[PR]
by tsunagiya_honpo | 2005-03-05 04:06 | 接続

『受信者の一人が~』

今日のえら~
『受信者の一人がサーバーによって拒否されたため、メッセージを送信できませんでした』
メール送信時のエラーです。
こんなエラ~が出てもあせらないでくださいね。次の点を確認しましょう!
その1
メールソフトの設定を確認
→メッセージの内容から相手側に関係したエラーに見えるかも知れませんが、送信者がメールソフトに設定した[送信者のメールアドレス]が間違えてるからってのが実にお~い。入力の間違いがないか、今一度たしかめましょう。き~わ~どは「電子メールアドレス」
その2
これも入力ですが、宛先アドレスの間違いです。メールソフトのアドレス帳を使って入力していても、手入力で確認!
もし、アドレス帳や返信でエラーになるのに手入力だとうまくいったら、アドレス帳の登録をしなおしてみるのも手です。キーワードは手入力。
その3
そしてコレ。POPBeforeSMTP。直訳すると「送る(SMTP)前に受信(POP)して」これは最近流行っている迷惑メール対策のためにメールサーバーに制限をかけてるんです。詳しくは次回に。まずは、自分が使ってるメールサービスがこの制限を設定してるかどうかを確認しましょう。

で、「POP Before SMTPです」っていわれたら、
1 送信する前に受信する。
2 送信(送受信)してエラーが出たら、1分くらいまってもう一度送受信してみる。
のどちらかを試してみてね。
使用するソフトによっては、ソフトの設定で「先に受信をしてから送信する」と言う作業をしてくれるものもあります。

OutlookExpressは、この機能をそなえてないので、ツールから送受信の中の「すべて受信」を押してから「すべて送信(または、送受信)」しか方法は無いようです。
Outlookについては、2003からだったかなぁ。送受信ボタンでも、受信から先にしてくれる設定があります。
私は、Becky!を使っていますが、Becky!には、この機能がもともとあるので、問題ありませんでした。
[PR]
by tsunagiya_honpo | 2005-03-01 22:31 | 接続