フレッツ接続ツールとWBCV110の謎

今日もちょっと長くなりそう(笑)
さて、実家ではこのほどケーブルテレビからBフレッツへ回線も電話(ひかり電話はIP電話と違うのかってのはおいておく)も切り替えました。設定は、平日だったこともあって、業者さん(以前、私も席をおいたことのあるオンサイトサポート系の会社だった(笑)が設定をしていかれました。

Bフレッツで、ブロードバンドルーター仕様。ルーターはWBCV110。無線も可能ですが、この辺は半強制的な「防音工事」の為か、電波の状態があんまりよろしくないので、1Fから2Fへケーブルを這わして有線で利用とのこと。

私はてっきりLAN接続からの設定だと思ったら、接続するときに必ずフレッツ接続ツールから接続してくださいとのことで、うちの両親、ネスケユーザーで、ネスケから立ち上げる人たちなのに「何で簡単に繋がらないんだ?」って私にいわないで設定した人に言ってちょうだい(苦笑)
弟曰く、NTTはフレッツスクエアに繋いでほしいから、必ずフレッツ接続ツールをインストールしていくんだよって。うわー、確かにそのとおりかも。とりあえず、その日は深く考えずにそのまま帰ったんだけど。

ちょっとまて?ルーター機能で動いてるんなら、どうしてフレッツ接続ツールが有効なんだ?ということに気がついた今日。自宅から持ってきたノートパソコン(Win98もちろん接続ツールなし)が繋がらなくて、頭を抱えてしまいました。いろいろ考えて、設定も確認。特に問題無いはずなのに・・・その上、ルーターの設定画面からPINGとばしてもタイムアウトになるんですが・・・そこで、気がつきました。あれ?このPPP0Eブリッジ有効って表示、なにかしら・・・・

ようするに、終端装置-------ブリッジモードのルーター--------PC だからフレッツ接続ツールで接続だったわけですね。これを無効に切り替え、ちゃ~んと認証を通るようにしたら、あらびっくり、簡単に繋がりますがな。ふーん、そういう設定方法もあるんだ~と目から鱗の週末でした。

そういえば、同じLAN上にある別のノートパソコン。設定を切り替えたら繋がらなくなり、朝っぱらから親父の「繋がらないぞ!」の声。え~?あら、ほんと。繋がらない。いや、確かにルーターの設定切り替えて、こっちは確認しなかったんだけど。そこでIPCONFIG。
・・・何でデフォルトゲートウェイが違うのかしら?
・・・フレッツ接続ツールを使用していたから問題なかったんだろうけれど、なんでこっちはIPアドレス固定なのよ・・・というわけで、DG記入し直して解決。

もしかしたら、今まで接続できなかった人の中には、このケース、あったのかもしれないなぁ。
良いお勉強になりました。でも、これ、手元でやってるからできたことだよなぁ・・・電話で検証機なしでは、絶対案内したくないよ。怖くて(苦笑)
                
[PR]
by tsunagiya_honpo | 2005-06-12 15:08 | 接続


フレッツ接続ツール の 話 >>